Blog

ブログ更新情報


今年度オフェンスリーダーを務めております、理工学部物質生命理工学科の高山俊弘です。今回、私が上智大学男子ラクロス部に入ったきっかけ、魅力を述べさせて頂きます!私は小学校から剣道というスポーツをしていました。剣道と言うスポーツは意外に孤独なもので、常に自分との戦いでした。プレーが上手く出来、嬉しかった時も、辛かった時もどちらかと言うと感情を表に出さない日々でした。その関係もあり、いつからか仲間と...
続きを読む≫

2019年3月11日


優作です。ラクロスという競技は大学から始める選手が多いため、様々なバックグラウンドを持った選手がいます。そのため一人一人の個性を輝かせることができ、自分らしいプレーを生かすことができるスポーツです。現在まだ大学で何をしようか迷っている人が多いと思いますが、ぜひ新歓の時に男子ラクロス部を見たら声をかけてみてください。そして個性的な人が多いことを肌で感じてみてください。またラクロスというスポーツの...
続きを読む≫

2019年3月10日


今年度副将を務めさせていただく新3年の天野俊平です。まず始めにOB.OGの方々、そして保護者の方々を始めとした関係者の皆様、昨シーズンは多大なるご支援とご声援誠に感謝申し上げます。今シーズンの意気込みと新入生へのラクロスそして上智大学ラクロス部の魅力を綴ります。昨シーズンは「1部昇格」の目標を掲げましたが、結果は下入れ替えに行き、残留という形になりました。自分自身もリーグ戦に出させていただきましたが、...
続きを読む≫

2019年3月10日


新入生のみなさん、合格おめでとうございます!副主将を務めております、総合人間科学部教育学科の大石俊隆と申します。きっと今皆さんは春から始まる大学生活への期待で胸を膨らませているのではないでしょうか?もう3年も前ですが、僕も大学生活に無限の可能性を感じていた事を覚えています。実際、3年間の大学生活で周りを見渡すと、何にでもチャレンジできる期間なのだとつくづく思います。その中で僕は体育会に入り、ラク...
続きを読む≫

2019年3月9日


今年度主将を務めさせていただく、新4年 久保田 壮一と申します。上智大学男子ラクロス部の魅力は、多くの部員が未経験から始めるスポーツであり、努力次第で自分の可能性を拡げることが出来る事です。また部員数も多すぎる、というほどいない事もあって、一人一人の距離が近いことも魅力の一つです。先輩後輩という肩書きに囚われず親しみを持って、日々の練習に取り組めています。ぜひ上智大学男子ラクロス部で、ラ...
続きを読む≫

2019年3月9日