Blog

ブログ更新情報


2020

【スー族の綴 Part22 高橋健治】

こんにちは。2年の高橋健治です。


同期1優しいたくろうから回ってきたのですぐに書きます。



自分もみんなと同じようにこれまでの振り返りを書いていこうと思います。



ラクロスを始めてサマー、ウィンター、つま恋と3つ試合がありました。



サマーは、上手いとか下手とかすらよくわからないまま試合に出て、めっちゃ疲れたなーくらいしか思い出せないのでなにも書きません。



ウィンターは、少しラクロスが分かってきてたと同時に、自分が思ってた以上に上手くないことに気付いてとりあえず練習はたくさんしました。

その結果、試合に出ることはできたし、また3位だったので嬉しかったということもあって少しかべあてとかをサボるようになりました。笑



そのあとちょっと怪我をしたのであまり練習することなくつま恋に行きました。

つま恋は1日に1点取るのがやっとなくらいのカスさで萎えたし、今までの試合と違ってラクロスって楽しくないなって思いました。

でも、いいプレーはほぼ無かったけど、つま恋で楽しむってことは簡単じゃないことに改めて気付きました。



普段の練習とかで楽しむのは誰でもできるし、それとはまた別の話です。

圧とかプレッシャーを感じつつ、楽しむにはそれなりの技術や知識が必要で、その分犠牲を払わないといけないってことです。

ちょうどコロナで暇ってこともあって、自主練もたくさんしたし、試合もたくさん見て、ラクロスに対する見方が少し変わってきました。

全然まだまだですが。😅



もちろん、今日かべあてすんのめんどいなって日もあったけど、リーグ戦とか大事な時に楽しむために頑張りました。

この気持ちの強さが成長の差に繋がると信じてます。



同期のみんなも人それぞれ頑張る理由は違うにしろちゃんと練習してて尊敬してます。

あと2年がんばろ💪



この先いろんな試合とか経験すると思うけど、自分は誰よりも楽しんでラクロスします。

そして、そのための努力をします。



よくわからない文章になってしまいましたが、最後まで読んでくれてありがとうございました。

学科でレポートとか全く書いてないのがバレそうで怖いです。



次は、インキャすぎて俺が指名しないと誰にも指名されなそうな人にお願いします。

名前書かなくても分かると思うけど、一応書いときます。

そうたです。


(写真右)

コメント
名前

内容