Blog

ブログ更新情報


2022

【新歓ブログ 2年 OF 山田響】

新入生の皆さんご入学おめでとうございます!


文学部英文学科2年の山田響です。


このブログがサークルや部活選びで迷っている方の参考になれば幸いです!



今回は、僕がラクロス部に入った経緯について書きます。

 

 正直なところ、僕は大学に入ったらサークルに入る気しかありませんでした。高校では部活に入りはしましたが、ケガの影響とモチベーシ

ョンが保てなくて一年で辞めてしまいました。

それからはずっとアルバイトと学校生活を両立させて、大学に入ったらこんな感じの生活とサークルのゆるい生活を過ごすだろうなと考えて

いました。本気で頑張った部活歴が中学で止まっていましたし、毎日部活漬けの生活をこれからするというのも気持ち負けでした。


 フレッシュマンウィーク(新歓イベント)をまわって、大体入りたいサークルは決まってきていたのですが、入学式で仲良くなったなかりょ

うに「一緒にラクロスやろうぜ」というアツすぎる言葉をほぼ毎日くらいました。

「体育会部活」という言葉がひたすら反芻して、迷い続けました。

 

しかし、ラクロス部の体験会に行った時にこれまでの気持ちが180度変わりました。

「経験者がほぼいないスポーツ」「史上最速の格闘球技」「かっこいい」、ラクロスとかいうスポーツの肩書きがアツすぎて面食らいました。

 先輩も皆んな明るくて面白い人たちばかりで、シンプルに楽しすぎました。それだけでなく、朝部活のため午後の時間は自由に使える点も

魅力的でした。コロナの影響で新歓合宿等は無かったのですが、無くても楽しい部活だということが十分伝わってきました。

そんなことを考えてたらなかりょうとラクロスの話で花咲かせていたので、入部を決めました。

体育会部活というワードだけ聞くと、すごい大変そうなイメージを持ちやすいですが、それを圧倒するほどの充実さを得ることができると思

います。朝早いのは渋いとか思ってた僕でも今ではエモすぎる朝活だと思っています。

もしまだ心が決まってない方がいましたら、ぜひ一度体験会や座談会に参加してみてください!心揺らぎます本当に



ここまで読んでいただいてありがとうございます!新歓ブログを読んでいるということは少しは興味を持ってくれていると思いますので、ぜ

ひ実際に体験して、雰囲気を味わってみて、ぜひ検討してみてください!


体験会でお待ちしております!


新2年 OF 山田響


コメント
名前

内容