Blog

ブログ更新情報


2021

【ラストブログ 4年 OFリーダー 犬山敦斗】

こんにちは。


学部が同じで授業を毎回俺と被せてくる日渚から回ってきました。


4年OFリーダーの犬山敦斗です。


はじめに、平素より当部を支援・応援していただいているOB・OGの方々、および保護者の方々ありがとうございます。今シーズンも残りわずかですが、今後とも上智大学男子ラクロス部を盛り上げて行くべく、さらなるご声援よろしくお願い致します。



普段からこういった文章を書くのは苦手で、上手く書けるか不安ですが、4年間を振り返り、感じたことを書いてみようと思います。最後まで読んで頂けたら幸いです。



1,2年生の頃は有難いことにAチームに入れていただき、リーグ戦にも出場でき、めんどうくさいことは全部先輩に任せていたので、比較的に楽しくラクロスをしていました。

2年生の夏合宿で、同期と心霊スポットで呑気に遊んでいる頃、当時の4年生のDF陣が夜遅くまでミーティングをしていたことを後から聞き、4年生って大変なんだな、と人ごとのように思っていた記憶があります。




3年生になると、チームで「4年後日本一」という目標を掲げました。その頃から、だんだんとチームや自分たちの代のことを考えるようになっていきました。

昨シーズンは入れ替え戦がなくなり、自分の代で1部昇格しなければならない状況ができ、不安やプレッシャーを感じたのを覚えています。




いざ4年生になり、新歓試合の相手は、1部昇格するためには必ず倒さなければならない法政でした。


結果は、相手がフルメンバーでないにもかかわらずボロ負け。 


焦りを感じたとともに、残りの期間で力の差を埋めてリーグ戦でリベンジしてやる。そういった思いになりました。





新歓試合の直後、コロナの影響で活動自粛となりました。このご時世だから仕方ないなと思っていましたが、2部で練習できていないのは上智くらいと聞いたときは、今年も1部昇格は厳しいんじゃないかと考えてしまいました。



しかし自粛期間に入ると、一部昇格に向け自主練に励む同期や後輩。ラクロスができない時期だからこそ体力レベルを上げようとメニューを必死に考えてくれるTR班。戦術理解度アップのために動いてくれたAS班や審判班。そういった環境のせいにせず一部昇格という目標に真っ直ぐ向かっているチームメイトを見て、一瞬でも一部昇格を諦めかけていた自分が上に立つ人間として情けなく感じることもありました。



そこからは、練習が再開した時スムーズに進められるように、戦術の案を出し合ったり、ラントレを毎日のようにしたりと個人としてもチームとしても目標に向かって動けていたと思います。



練習が再開してからは、彩人も言っていたようにめちゃくちゃ楽しくて充実していました。シーズン序盤は、中々試合で勝てなかったが、日々練習で色んなことを試し、ミーティングを繰り返し、格上の立命館に勝利したこと。なにより、自分たちがやりたいOFをし、点が取れたことが本当に嬉しかった。



そしてリーグ戦初戦は新歓試合でボロ負けした法政。結果は負けてしまったが、OFはまだまだ足りない部分はあったものの大方プラン通りに試合を進められたし、DFもよく守れていたと思う。



新歓試合でのボロ負けから勝つか負けるかの試合ができるところまで成長できたのは、自分たちの限界を決めず、環境のせいにせず、目標に向かって進むことができたからだと思います。



ダラダラした文章になってしまいましたが、一番伝えたかったのはこの部分です。



言われなくても分かっているという後輩がほとんどだとは思いますが、もし、環境のせいにしたり、自分やチームの限界を決めている人がいたら考え直して欲しいです。






とは言え負けは負け。一部昇格の目標が叶わなかったことは事実です。




4年生として、後輩に来年日本一を目指す環境を与えてあげられなかったこと、本当に申し訳なく思います。




しかし4年生としてできることはまだあると思う。




後輩にリーグ戦で勝つ喜びを味合わせてあげるために。




来年の1部昇格、そして将来の日本一に繋げるために。





最終戦絶対勝とう。




 



最後にメッセージを書いて終わろうと思います。


OFのみんなへ

まず、彩人と宏茂。

ただでさえ同期が少ない中、OFは3人しかいない状況で、負担もたくさんかけたと思う。2人の存在がなかったら、やってこれなかった。本当にありがとう。



後輩のみんな。

この1年間、上智のOFを一緒に作ってくれてありがとう。

みんななら来年、必ず上智史上最強のOFを作ることができると信じてる。期待してます。




同期へ

みんなも言ってたけど、この代が同期で良かった。

途中でやめちゃった人も含め、全員が仲の良いことが俺らの良さだと思います。

ラクロスのことになると熱く、普段はしょうもないことで笑いあう絶妙に居心地の良い感じが大好きです。

本当にありがとう。



次は、1年の頃、陸と防具を無理やり買わせ、入部させた深谷に回します。


コメント
名前

内容