Blog

ブログ更新情報


2021

【ラストブログ 4年 #22 MF 中村彩人】

練習が終わった後、いつの間にか姿を消してしまいがちなひろし君から回ってきました、4年の中村です。

それでも最近は前より練習後の飯に現れる頻度が上がってきた?ようで嬉しく感じています。あと少しの部活ライフ、ぜひともその調子でよろしくお願いします。





まず初めに、上智大学男子ラクロス部をいつも支えてくださっているコーチ、OB、OGの方々、そして先輩方に心より感謝申し上げます。いつも私たちが自由に活動できているのもそういった支援があってのことだと思います。本当にありがとうございます。









とうとう引退ブログを書く時が来てしまいました。あっという間ってこのことかって感じです。

普段レポート書くのも一苦労するぐらいの自分なので拙い文章が続くと思いますが、大学生活4年間を振り返る良い機会として色々書いてみたいと思います。









当たり前かもしれないけど、僕は大学で部活に入るという選択をしている以上部活を引退する時に部活をやっていて楽しかった、と心の底から思えるかが一番大事なんじゃないかと思う。






これまでを振り返ってみると、部活を楽しいなって思うことはもちろん多少はあったけど、その時間は決して長くはなかったかなと感じる。




1年生の頃は、サマーで少しだけ試合に出られたものの、その後のウィンター、あすなろではほぼ全く試合に出られなかった。



2年生の頃は、Aチームに入り、リーグ戦に出て活躍していた他の同期もいる中、その間自分はBチームでい続けていた。



3年生になると、少しだけAチームの練習に参加できるようになったが、結局リーグ戦ではボックスに入るだけで、試合自体には全く出られなかった。




中には練習をただこなすだけになってしまっていた時期もあった気がするし、部活楽しいなって思うこともだいぶ少なくなってたと思う。



公式戦で活躍している選手たちをいつも外から見ているだけで試合に関わることのできない自分が、悔しいと同時に情けなくも感じることもしょっちゅうだったし、きついと感じる時も多かった。




特に2年生の頃は練習人数も少なくまともに練習できなかったり、同期も何人か辞めてしまったりで精神的に一番苦しい時期で、その時忙しい中コーチとして来てくれていたまっすーさん、潮さんやBチームを当時引っ張ってくれていた直之さん、よしきさん、たくまさんなど先輩方、一緒に辞めずに練習していた同期の存在に救われ、何とか続けることができました。本当にありがとうございました。








では今はどうか。








めちゃくちゃ楽しい。








試合に出られるようになったっていうのもあるかもしれないけど、毎回練習して、そのたびにミーティングして、次はああしてみようこうしてみようってチームの仲間と試行錯誤している日々がたまらなく充実してる。



練習中とかしょーもないミスをして嫌になることもたまにあったりはするけど、それ以上にチームで練習したことが試合とかで実際に成果として出せた時は本当に楽しいなって思う。





最近になって楽しいなって思うのにはそういった自分のすぐ周りのこともあるけど他にもあって、それはチームの仲間みんながチームの勝利に向かってそれぞれで頑張っているのって良いなって改めて感じられるようになったから。




プレイヤーだけじゃなくて、いつも練習の質を最高にしようと努力してくれているマネージャー、プレイヤーのコンディションを試合で最高にしようと知識を得ながら頑張ってくれているトレーナー、地道にデータ集めてそこから価値を生み出してチームに還元しようと奮闘してくれているアナライジング、など。



チームの中でみんな自分にできることを探して頑張ってる。



そういう人たちを見て自分も頑張ろうって思い合えたら最高だなって思う。





僕にとって、大学生になってまで何で部活に入ろうと思ったのかって考えた時の答えが、こういうチームスポーツならではの一体感だったり、チームが勝った時の、他には代えがたい喜びなどを味わえるような環境に身を置きたかったからなのかな、って今では思う。




だから僕はラクロス部という環境でこういう思いができて良かったし、幸せでした。

新歓の時になんとなくラクロス部にさまよいこんだ自分をほめようと思います。





いつもぶつぶつ言いがちな自分の思いを書き連ねていたらやっぱりまとまりがなくなってきた気がしたのでそろそろまとめようと思います。





ここ最近やっぱり思うのは、そういった喜びを最後に公式戦の勝利という形で上智ラクロス部内の最高の仲間たちと一緒に分かち合いたいということです。





チーム全員が自分にできることをやり切れば絶対に勝てる。







明星戦、何が何でも勝ちにいこう。










みんなも書いてますが、最後にメッセージを書いて終わろうと思います。


1年生へ


あまり多くは関われなかったけど人数も多くて賑やかそうで良い学年だなと思ってました。4年間の中で自分の求めていることは何か、それぞれあると思います。それを原動力に部活の日々を大切に過ごしていってください。



2年生へ


こんな自分に気さくに話しかけてくれたり、今年は結構色んなやつと色んなこと話せて嬉しかったし楽しかったありがとう。これから学年が上がって大変なことも増えてくるかもしれないけど、そんな時こそプレイヤー、マネージャーの仲の良さを活かして乗り越えていってください。応援してます。



3年生へ


3年生はめちゃくちゃ頼りがいあるやつ多くて、そこまで先輩としてできたことも多くなかったとは思うけど、最後の1年間一緒に練習してこれてめちゃくちゃ楽しかった、ありがとう。特にOF陣は4年OFが二人しかいない中仲良くしてくれてありがとう笑

4年にあと少しの間だけ力を貸してください。そして来年はぜひ1部昇格目指して頑張ってください。絶対できるメンバーが集まってると思うし、応援してます。



同期へ


これからもお世話になると思うので簡単に。大学生活のほとんどを一緒に過ごしてきたけど、ほんとにこの代で良かった、ありがとう。ほんとに部活内外で楽しい時間を過ごせたし、これからもよろしく。そしてその前にまずは最終戦集大成として絶対勝ちにいこう。最後は気持ちで勝ち切ろう、絶対勝てる。





ここまで読んでくれた方、ありがとうございました。



次は、田都仲間で最近は激やせ中?の優君です。よろしく。


コメント
名前

内容